債務整理をしたいけれど、そのお金がない…。

  • 債務整理のメリットを再確認しよう

    • 借金が払えないと、人生に絶望してしまうこともあるでしょう。



      しかし、個人なら借金問題は実はそれほど困る必要のないことなのです。

      この世界には債務整理という便利なシステムがあって、これを使うことで払えないような大きな金額の借金からは解放されることができます。



      債務整理には、任意整理や民事再生というものもありますが、やはり効果が絶大なのが自己破産です。


      個人事業をしていて借金の額が大きくなったときなどには、この自己破産をして人生の再スタートを切るのが普通です。


      自己破産なら、借金がすべてゼロになるのでその後取り立てに苦しむこともありませんし、またゼロから借金のない生活をスタートさせていくことができます。



      自己破産をするためには、その借金が正当な方法で作られたかどうかが重要になります。



      つまり個人的な浪費などによって作られた借金であると裁判所が自己破産を認めてくれないこともあるのです。

      事業を頑張ろうと思っていたけれど、それがうまく行かなかったときにはもちろん認められますから安心していいでしょう。



      不動産を所有していたり、有価証券を所有していたり、多額の預金があるなら、それを売却して返済に回してからでないと自己破産をすることはできないのです。



      あくまでも債務整理は最悪の事態を回避するためのシステムであって、誰もが借金を踏み倒すことのできるシステムではないからです。

      そのために、一定の心理的抵抗があるようなシステム作りになっています。


  • 関連リンク

    • クレジットカード会社やサラ金を利用することで、資金の借り入れをしたときには、毎月決められている日に返済しなければなりません。様々な金融業者から借り入れを行って、返済が滞ってしまったときには、いち早く法律事務所に相談をして債務整理の手続きを行う必要があります。...

    • 借金が払えないと、人生に絶望してしまうこともあるでしょう。しかし、個人なら借金問題は実はそれほど困る必要のないことなのです。...